• 開業時には助成金が使える

開業時には助成金が使える

開業時は様々な準備が必要になります。その中でも特に大変なのがお金の工面ではないでしょうか。

開業時にかかるコストとは

開業時には助成金が使える 様々な事業がありますが、こちらでは飲食店にスポットをあてて説明したいと思います。飲食店の開業時は大きく分けて「物件に関する費用」と「店舗投資費用」が必要になります。

物件に関する費用とは保証金や礼金、仲介手数料、前家賃など物件取得に関するコストのことです。一方、店舗投資費用とは主に暖房機器や看板代、レジなど内装工事や備品を購入する際にかかるコストのことです。事業内容によっても異なりますが、飲食店開業時にはこうした費用が必要になります。

「助成金活用」という選択肢

開業時にかかる費用は、銀行からの融資や自己資金で賄うのが一般的ですが、助成金活用という方法もあります。助成金を活用することで開業時にかかるコストの削減が可能です。開業時から利用できる助成金は主に雇用と雇用環境整備に関係するもので、キャリアアップ助成金などが挙げられます。

「助成金活用」は開業後にも

開業時には助成金が使える 便利な助成金は、開業時だけではなく様々なシーンで利用できます。例えば、経営者にとって重要な課題となる人材育成。そんな人材育成の研修でも導入できます。

どんな事業でも開業したからといってゴールではなく、徐々に基盤を整え、人材を育成していかないといけません。しかし、限られた時間と費用で全従業員の育成をするのは簡単ではありません。

その際、助成金活用という選択肢を覚えておくと、費用面の負担を軽減できるでしょう。ちなみに職場環境の改善を図るなら、キャリアアップ助成金やキャリア形成促進助成金などが導入可能となっています。

開業時や開業後は基盤を整えるためにも、助成金活用を視野に入れてみませんか。大阪にある弊社では、御社の企業理念や方針を考慮したオーダーメイド研修を提案しております。大企業で経験を積んだ講師陣が揃っていますので、企業研修なら弊社にお任せください。助成金を利用して研修をする場合は、導入支援なども行っています。助成金に関して分からないことがあれば、お気軽にお問い合わせください。

助成金を活用したキャリアアップ研修は【株式会社人財開発総合研究所】


会社名 株式会社人財開発総合研究所
設立年月日 2015年1月9日
所在地 〒533-0033
大阪市東淀川区東中島1丁目17番5号 ステュディオ新大阪311
連絡先 TEL:06-6770-9475
FAX:06-6485-3690
WEB http://hr-souken.com/
事業目的
  • 1.企業経営の活性化のための人材教育並びに研修会の企画及び運営
  • 2.人材派遣業及び人材紹介業
  • 3.各種セミナーの企画及び運営並びに教育事業
  • 4.出版事業
  • 5.人材の採用活動に関する支援サービス
  • 6.前各号に附帯又は関連する一切の業務
  •  

助成金を活用したキャリアアップ研修は【株式会社人財開発総合研究所】

・コラム一覧
キャリアアップ助成金を上手く活用しよう | そもそも助成金とは? | 開業時には助成金が使える | 新入社員への研修に助成金を活用するには | 助成金を活用して受講できる研修の種類 | 助成金の魅力について | 新入社員の技術教育のための研修 | 非正規雇用者に研修をするメリット | 研修で人材力の強化を | 飲食店経営者必見!助成金で上手な資金のやりくりを!
体験講義映像

営業マンを対象にした
Dr営業研修ダイジェスト版映像を公開しています。

助成金について

弊社企業研修は助成金を利用して導入いただける場合があります。
助成金を利用される場合の導入支援も同時に行っておりますので、お気軽にお問合せください。

詳細はこちら

講師のご紹介
講師一覧